Roadbikeholic

Roadbikeholic(ロードバイク中毒)な中年オヤジの日々を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

死の淵、2回目

昨日の自分に起こったことについて書きます。

「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」

「 運動が刺激になってアナフィラキシーを起こし、じんましん、呼吸困難や
血圧低下等がみられることを運動誘発アナフィラキシーといいます。
運動誘発アナフィラキシーは、運動刺激が神経を介して肥満細胞から
ケミカルメディエーターを放出させることにより発症するといわれていますが、
その仕組みについてははっきりとはわかっていません。

 また、ある特定の食物で、普段は食べてもなんともないのに、食べた後に
運動をするとアナフィラキシーを起こすことがあります。これは食物依存性
運動誘発アナフィラキシーとよばれ、運動によって原因食物の吸収が増加
して起こるといわれていますが、その仕組みについてもはっきりとはわかって
いません。

 運動誘発アナフィラキシーは、通常皮膚症状が運動後30分以内にあらわれ、
その後、呼吸困難、発汗、意識障害等があらわれます。食物依存性運動誘発
アナフィラキシーは、ある特定の食物を食べた後2~3時間以内に運動を行った
ときに、運動誘発アナフィラキシーと同様のアナフィラキシー症状があらわれます。
例えば、“学校で給食を食べ、昼休みにスポーツに興じてじんましんが出た”
というような場合は、食物依存性運動誘発アナフィラキシーを疑った方がいいかも
しれません。医師の診察を受けることをお勧めします。

 運動誘発アナフィラキシー対策は、運動制限による予防が最も効果的です。
食物依存性運動誘発アナフィラキシー対策としては、原因食物を避けること、
食後3時間以内の運動を制限すること等があげられます。詳しくは医師に相談し、
その指示に従ってください。」

というようなものです。
10年前にJAZZマラソンの練習でランニング中に起きて以来、10年ぶりです。
前回はマリーナで結婚記念日のコース料理を食べたあとに走って発症しました。
救急車で運ばれて今回同様数時間でもとどおりに回復しました。
その後再発もないままJAZZマラソンの本番も無事走り終えました。

原因不明のまま数年がすぎ、ある時TV(アンビリーバボーとか仰天ニュース)で
この症状を見てこれだったのか!と分かったのです。

それからは、分からないなりに自転車の前はパンを避けご飯やおにぎりにしていましたが
今回はあのラーメン+しらすご飯+から揚げのなかに原因物質があるはず。

その時は海南に入ってからカズさんと別れ、マリーナの入り口のT字路信号待ちでちょっと
めまいのような感じになったのでタケさんともそこで別れました。
それから意識が朦朧としてたものの、あと2kmで家にたどり着けると思い自転車押して歩き
出すものの平衡感覚もおかしく、視覚にも異常が現れ出しました、景色の色が白黒に近い
感じになり、なんか写真にアート効果をかけたようでよく見えません、立ち上がっては倒れて
を繰り返して家に帰ろうとしていたと思います。なんどか意識を失っては目を覚ましていたように
思いますが、ほどなく店長に声をかけられやっと救急車を呼んでもらうことが出来ました。

前回は喘息症状が出て呼吸困難になりましたが、今回気道浮腫はなく呼吸の苦しさはありません
でしたが、救急車の中で測った血圧は90-50位まで落ちていました。

そのまま放置で蕁麻疹症状は引く場合もありますが、そのまま意識を失っていたらどうなっていたか
分かりません、店長は命の恩人です。ありがとうございました。

蕁麻疹は表層に現れるものだけでなく気道や血管を圧迫し呼吸困難や脳に血液が回らなくなったら
死に至ることもあるそうです。

今回のことでアレルギー専門医のもとで原因物質(アレルゲン)を特定し、アナフィラキシーショックに
備えエピペン(1万円以上したものが保険適用になったらしい)も携行したいと思います。

心配かけた皆様、私は自転車やめません、正しく病気をコントロールして自転車を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/18(火) 00:51:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

3枚のメダル

今日やっと長野400kmのメダルが届き、今年の獲得メダルが全て揃いました。

メダル - コピー

来年はこれにプラス600kmを加えてSR獲得したいな!

去年1個、今年3個、来年は5個、そして2015年か2019年にはPBPそしてR5000を目指します。

まぁ、夢ですけどね。
  1. 2012/11/27(火) 23:32:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミッション インポッシブル

ミッション インポッシブル (遂行不可能な指令)

それが困難なことほど燃えるイーサン・ハント

たとえば、和歌山で自転車屋をやるとか、身重の妻を抱えて喫茶店を運営するとか
山の上で鍼灸院やるとか、女装するとか、パンストはくとか・・・関係ないか?

僕にとっては400kmブルベをひとりで完走する。
前回414京都で失敗しているだけに今回の714長野は今年の400kmのラストチャンスかも
ってことで行ってきました。

車で7時間移動、自転車400kmを27時間以内、帰りも車で7時間、長い一人旅です。
そのため土日の休みに金月も有休取って4日間の休み中に終えなくてはいけません。

事前に前泊のホテルを取りました、チサンイン諏訪インター、スタート地点の諏訪湖ヨットハーバー
から5kmの好立地しかも電話で問い合わせると、金曜日泊まって土曜から日曜の朝まで車を置かして
いただけるとのことで即決。

土曜日の朝7:00スタートのため金曜日の午前中に出発です。
軽四のワゴンRの愛車ダモクレス、ホイルはレーシング7(スポークが折れないことが最重要)
ブルベ装備の荷物を積んでスタートしました。

夕方6時前には諏訪湖SAに着いてました。
17_49.jpg
まだ前日ですがちょっと雨模様。

素泊まり5000円にしては綺麗な部屋でした。
18_42.jpg

5時には起きてスタート地点へ自走で向かいます。
路面はウエット、でも雨は降っていませんが曇り空です。
6時すぎにはスタッフの方も来ていて徐々に出走者も集まって来ます。
6_13.jpg

出走リストをみると全部で23人、近畿のブルベに比べると少なっ!
で実際走ったのが9人。
6_12.jpg

コースは八ヶ岳をぐるっと回って往路は下り基調で割と楽です。


PC2までは山岳部があるものの下りは踏みまくり順調です。PC2_12:00_112km
12_3.jpg

途中に半過岩鼻と言う千曲川に削られた岸壁があり、あまりの奇景に数分間見入ってしまいました。
高さ100mはあるでしょうか、今回一番びっくりした景色でした。
13_6.jpg

曇っていますが暑さもピークです。PC3_13:30_151km
13_31.jpg

折り返しまできました、いよいよ復路へ。PC4_16:50_200km
16_50.jpg

帰りは逆コース、登りが辛いです。PC6_23:15_305km
23_17.jpg

夜のとばりが降りてまた八ヶ岳の山岳部に突入、深夜・アップダウン・濃霧の3重苦です。
深夜3時に標高1500m近く霧で視界約5m、ガーミンの地図を拡大して次のコーナーを予想しながらの走行です。
3_10.jpg

OLIGHTを最大輝度にして、まるでロンダルキアの洞窟を進む感じです。たいまつ(エネループの電池)を焚きながら
すこしづつ進みます。
3_12.jpg

下りに入る頃、空が白んできて八ヶ岳を抜けました。
4_32.jpg

振り返っても山は霧に覆われていました、八ヶ岳ズームラインまた来てやるよ!あばよ! 370km

ということで、朝5:26無事ゴール出来ました。ヤッターミッションクリアです。22時間26分_405km





  1. 2012/08/04(土) 13:08:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

test


画像アップのテストです。
  1. 2010/10/04(月) 18:16:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

Yoppi302

Author:Yoppi302
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
その他 (2)
ロードバイク (38)
のみ会 (3)
MTB (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。