Roadbikeholic

Roadbikeholic(ロードバイク中毒)な中年オヤジの日々を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つうこんのいちげき

まさかそんな結果になるとは・・・

むかしファミコンのドラクエやってた人にはわかるでしょうがHP十分でまものに挑み
こんなザコにやられるわけがない・・・しかし時には”つうこんのいちげき”を喰らい
ゴールドを半分に減らされ、神父に”しんでしまうとはなさけない”とのたまわれるのです、そんなおはなし。

はじめて挑む一人BRM、いままではアバンギャルドメンバーとだいたい3人以上で出てたブルベ、さて今回は・・・。

準備は万端・・・とはいいませんが、夜間走行に備えてエネループプロ12本。
これでOLIGHT I28 最大照度210ルーメン で一晩大丈夫でした。

SANYO 充電式ニッケル水素電池 eneloop pro 単3形4本 HR-3UWX-4BPSANYO 充電式ニッケル水素電池 eneloop pro 単3形4本 HR-3UWX-4BP
(2011/07/21)
三洋電機

商品詳細を見る

サンヨーのモバブーは1本あるが、今回は無線充電対応のパナ製2本を追加購入、合計3本
(ガーミン+スマホで28時間以上満充電を維持できました)。

Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-KPanasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-K
(2011/06/24)
パナソニック

商品詳細を見る

ホイルは前後レーシング7、予備チューブ3本、ガーミンEdge800J、ベル、反射ベスト、ボトル2本。

京都といってもスタート・ゴール地点の八幡は枚方のすぐとなり自宅から100kmちょっとです。

会場近くに駐車場はないとのことで、ネットで検索して八幡市橋本駅前に1日最大600円の「パークNET橋本駅前」
を見つけていたので、ここに車をとめてスタート地点まで自走約8.5km(約30時間で1200円でした)。

駐車場には6:00前に着きすぐ準備して7:00スタートにちょうど間に合いました。
駐車場_スタート地点

いよいよスタート、雨が降っています。上下雨具と足にはビニール巻いて輪ゴムで止めています。
DSC_0881.jpg
嵐山、雨降ってても景色がきれいです。
DSC_0884.jpg
ここから山岳地帯、六丁峠から保津峡を通り50号線をひたすら北に進みます、雨とアップダウンで足と体力を削られます、
途中日吉駅(52.0km_03:06/距離_経過時間)で通過チェック、実はここに写っているBD-1の人が最終運命を共にした人(走水 針夢 @sinmu457)でした。
彼はこの小径車で2011のSRを取得しているすごい人です。
DSC_0885.jpg
ここからは、登りはそんなにないが北風が強くこいでもなかなか進まない。
この頃からガーミンの調子が悪く、ナビ案内させるとトンネルなどでGPS信号をロストするとコースを再検索
してしまい違うルートを案内し始める、したたなくコースを再ロードしてまたナビスタートを繰り返していました。
ミスコースをしながらなんとか舞鶴(111.1km_06:41)に辿り着く、この頃には雨はあがり快晴に。
DSC_0887.jpg
雨具を脱ぎ、靴下を履き替えいざ丹後半島へ。
天の橋立は下砂地で125cc以下のバイク・自転車などは走れます、観光客はレンタル自転車で結構走ってました。
ただ手前の橋は船が通る時は90度回転して通行不可となります、しばし休憩。
DSC_0889.jpg
通過チェックの伊根工房(167.1km_10:49)でカレーを頂き、城崎のPC2(240.5km)クローズまでが73.4kmを05:15以内
で走らないといけない、通常なら問題ないが足のやられた状態で大丈夫なのか?はじめてタイムアウトの危機に
さらされる。
コマ図のプリントは持っていたのですが、今ひとつ自信がないので走ってる人に声をかけ前を引くのでコース
間違ったら教えてくだいと協力体制を取り登りも平地も引きまくる、このつけはあとでまわってくるのだが・・・。

ガーミンは途中からコースだけロードしてナビはスタートさせないでおくといいことに気づき、これだとミスコースの案内はしないがコースを離れると現在地の矢印アイコンがコース外に外れていくのでミスコースには気づくことが出来ます。

このあと夜のとばりが降り、真っ暗闇に。こういうところを走ってるのですがもちろん暗くて景色はなんも見えません。
オダックス近畿のスタッフの書かれたレポートです↓
https://sites.google.com/site/randonneureye/kyouto-400km-shisou-kai/jing-dou400km-shi-zourepoto-kosugaido
もりもりの故郷、網野町~小天橋あたりは足の合った3人で先頭交代しながらいいペースを保ち、三原峠では
置いていかれましたが城崎(240.5km_14:29)には3:40で着くことができました。(貯金は1:35)

このあと、足は最悪の状態になりペースががっくり落ちる、登りでスピードが出ない、得意の下りでも足が回らない。

福知山(302.8km_19:21)101.0km残り時間07:39貯金00:55
京丹波升谷(336.0km_21:48)67.8km残り時間05:12

途方に暮れながら少しでも前へと進めていると、夜明けと共に気温も上昇し元気も湧いてきた。
ガーミンEdge800Jはナビしない方法で順調にコース通りに進んでいたのだが
コースの354km地点、残り50kmで突然死Σ(゚д゚lll)
あわててコマ図を引っぱり出しコースを確認中に彼のBDくんが通りかかり、ご一緒させてもらうことに
聞くと彼のガーミンもハングアップしてしまったらしい、ただ僕とちがってコマ図でコースを読み取れる
能力には長けていて、僕が前を引き彼がナビを務めるチームを組んで残り時間と戦いながらすすんでいました。
ペースを合わせながらミスコースしないよう慎重に進んでいきます。

PC4亀岡馬路町(370.6km_24:07)32.7km残り時間02:53貯金00:36

今回のブルベは通過チェックの代わりに写真をとるポイントがありましてここで残り1時間20分で16.9km、
いくら足が終わってても十分ゴールできる距離・時間です。
写真ポイント(386.9km_25:40)16.9km残り時間01:20
DSC_0890.jpg
これでチェックポイントはすべて通過あとはゴールするだけ・・・のはずが、
残り8kmでBDくんの後輪がパンクまだ45分あったので、一緒に直す、よーし鬼引きするぞーっと数キロ走ると後ろでパーーンと爆裂音チューブの噛み込みのようです(2回目のパンク)。
彼はここでスタッフに電話を入れDNFを宣言、一緒にゴールしたかったのだがBDくんにも先にいってくださいといわれたので後ろ髪引かれながらゴールを目指す。

ただコースは入り組んだ市街地に入っていて、ナビを失った僕は指定コースは無視して携帯のGPSで現在地を確認
しながらひたすらゴール地点のローソンに激走・・・・・したのだが10:07到着、DNFとなりました。

今朝ガーミンは普通に復活してました、なんなんだよもう、途中までのログは残ってました。
京都400

"つうこんのいちげき"を3回くらい喰らった1日でした。

激闘のあと、洗車しないと
DSC_0892.jpg

ちなみに去年の泉佐野400の完走率92%に対して今回の京都400は68%だったそうな。
来年、また京都400あったら行くかなあ、多分行くでしょう。

三船さんのゴールタイムは15:55えーー、人間じゃねえ。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/16(月) 17:03:11|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

プロフィール

Yoppi302

Author:Yoppi302
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
その他 (2)
ロードバイク (38)
のみ会 (3)
MTB (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。