Roadbikeholic

Roadbikeholic(ロードバイク中毒)な中年オヤジの日々を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミッション インポッシブル

ミッション インポッシブル (遂行不可能な指令)

それが困難なことほど燃えるイーサン・ハント

たとえば、和歌山で自転車屋をやるとか、身重の妻を抱えて喫茶店を運営するとか
山の上で鍼灸院やるとか、女装するとか、パンストはくとか・・・関係ないか?

僕にとっては400kmブルベをひとりで完走する。
前回414京都で失敗しているだけに今回の714長野は今年の400kmのラストチャンスかも
ってことで行ってきました。

車で7時間移動、自転車400kmを27時間以内、帰りも車で7時間、長い一人旅です。
そのため土日の休みに金月も有休取って4日間の休み中に終えなくてはいけません。

事前に前泊のホテルを取りました、チサンイン諏訪インター、スタート地点の諏訪湖ヨットハーバー
から5kmの好立地しかも電話で問い合わせると、金曜日泊まって土曜から日曜の朝まで車を置かして
いただけるとのことで即決。

土曜日の朝7:00スタートのため金曜日の午前中に出発です。
軽四のワゴンRの愛車ダモクレス、ホイルはレーシング7(スポークが折れないことが最重要)
ブルベ装備の荷物を積んでスタートしました。

夕方6時前には諏訪湖SAに着いてました。
17_49.jpg
まだ前日ですがちょっと雨模様。

素泊まり5000円にしては綺麗な部屋でした。
18_42.jpg

5時には起きてスタート地点へ自走で向かいます。
路面はウエット、でも雨は降っていませんが曇り空です。
6時すぎにはスタッフの方も来ていて徐々に出走者も集まって来ます。
6_13.jpg

出走リストをみると全部で23人、近畿のブルベに比べると少なっ!
で実際走ったのが9人。
6_12.jpg

コースは八ヶ岳をぐるっと回って往路は下り基調で割と楽です。


PC2までは山岳部があるものの下りは踏みまくり順調です。PC2_12:00_112km
12_3.jpg

途中に半過岩鼻と言う千曲川に削られた岸壁があり、あまりの奇景に数分間見入ってしまいました。
高さ100mはあるでしょうか、今回一番びっくりした景色でした。
13_6.jpg

曇っていますが暑さもピークです。PC3_13:30_151km
13_31.jpg

折り返しまできました、いよいよ復路へ。PC4_16:50_200km
16_50.jpg

帰りは逆コース、登りが辛いです。PC6_23:15_305km
23_17.jpg

夜のとばりが降りてまた八ヶ岳の山岳部に突入、深夜・アップダウン・濃霧の3重苦です。
深夜3時に標高1500m近く霧で視界約5m、ガーミンの地図を拡大して次のコーナーを予想しながらの走行です。
3_10.jpg

OLIGHTを最大輝度にして、まるでロンダルキアの洞窟を進む感じです。たいまつ(エネループの電池)を焚きながら
すこしづつ進みます。
3_12.jpg

下りに入る頃、空が白んできて八ヶ岳を抜けました。
4_32.jpg

振り返っても山は霧に覆われていました、八ヶ岳ズームラインまた来てやるよ!あばよ! 370km

ということで、朝5:26無事ゴール出来ました。ヤッターミッションクリアです。22時間26分_405km





スポンサーサイト
  1. 2012/08/04(土) 13:08:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Yoppi302

Author:Yoppi302
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
その他 (2)
ロードバイク (38)
のみ会 (3)
MTB (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。