Roadbikeholic

Roadbikeholic(ロードバイク中毒)な中年オヤジの日々を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついに夢やぶれる、そして来年へ

前回も書いてましたが、BRM929の600kmをなんとか取りたいと
オダックス近畿にメールやショートメールで問い合わせしまくり
9/22,23でスタッフ試走をやると600の認定が取れるということで
林くんと2人でいってきました。

9/22(土)スタート~PC1

朝は4:30起きで6:30頃いつもの道和モータープールに集合。
スタッフ試走が7~8人いたはずなのにDNSが多く結局4人でスタート。
7:02のりんくうファミマのレシートを受け取り出発する。
まずは雄の山でパチリ。
DSC_1286.jpg

伊太祁曽神社経由でR42に入り有田川を渡ってから野交差点を右折していつもの海岸コースを通る。
09:55 スタートから約60km、湯浅のかわで補給
DSC_1287.jpg

11:56 90km 御坊のローソンで補給
日差しがきつく暑い、氷水でハイドレーションパックを満たす。

13:23 PC1のつもりのローソンへ林くんの案内で着。
食糧を買って昼飯を食べるがレシートを見るとキューシートの
店名と違っている、林くんが前の400kmのPCと同じと思い勘違いしたらしい。
13:53 PC1のローソン着。往復で約8kmのロスとなった。

PC1~PC2

15:05 140km 椿温泉足湯で一休み
DSC_1288 - コピー

17:44 194km PC2ローソン串本町串本店
DSC_1289 - コピー

PC2~PC3

PC2では飲み物だけ補給して近くのファミレスでこれからのアップダウンに備え
がっつり晩御飯を食べる。外はポツポツと振りだした雨が地面を濡らしている。

日が暮れ山岳地帯へ、しかも雨、。南紀の難所・佐田坂を越え矢ノ川トンネルを抜けると
尾鷲市に入る、雨は本降りとなり体を冷やし始めたのでコンビニでカッパ上下をまとい
右足はもらった輪ゴムでカッパを絞る。僕は雨で靴下が濡れ中がグチュグチュになるのが
嫌で靴下を買い替えてはコンビニ袋を足を使い靴と靴下の間に履いたりしていた。

PC2までは今ひとつ体調も良くなく足が回らない、結構林くんに引いてもらった。
200kmすぎからやっと調子が出てきたものの、林くんは下り(特に雨の夜間走行)
が苦手らしく後に付けずに離れてしまう、どうも2人のぺースが合わずに全体のアベを引き下げてしまった。

下って登ってトンネル、下って登ってトンネル、暗闇の中この無限地獄がいつまでも続くかと思った。

2:00 320kmそうこうしているうちにやっとPC3 道の駅 紀伊長島まんぼうにたどり着く。
1時間半くらい寝るか?ということになり店先にいくと先客が・・・
最初、若い男の子かと思ったら女子でシートに包まって仮眠中であった。
ピナレロのバイクだったので一緒に出発したHさんかと思ったら違っていた。

聞くと僕らと逆コースで紀伊半島を走りたいと泊り装備で走っているらしい。
じきに雨の中行ってしまいました。

濡れたインナーをいったん全部着替え横になるものの、ここでは一睡も出来ず
4:00前には出発となった。

PC3~PC4

4:02 近くのサークルKでおにぎり・ワンタンを食べ次のPCに向け出発。
R42からR260に折れ次のPCまでの道のりをひた走る。

7:20たぶん360kmを過ぎたあたりでガクッとペースが落ち何故か考えると眠気が急に
来たようである、前日の4:30に起きて約27時間寝てない当然かもしれない。
林くんは先行し見えない所まで行っている。

雨中の走行で寝る場所もままならない、すでに明るくなり人目もあるのでおいそれと
野宿するわけにもいかない、しかし次のPCクローズは8:40である。
7:30そんなときふと屋根付きのバス待合所が目に入り次のPCまでの距離を計算し
30分ぐらいなら余裕がありそうだ、ここで寝ることにする。
携帯で目覚ましをセットし寝る、見知らぬ土地のバス停での睡眠がこんなに気持ちいいとは思わなかった。
途中15分で一旦目を覚ますが時間いっぱいまで寝ることにする。

起きてあまり余裕もないので、PCに向けてぶっとばす、途中道をひとつ間違え戻ったが
これが命運を分けたかもしれない。8:40が近づいているのにファミマが見えない。

ついにあきらめ到着は8:45になってしまった。
寝る前に林くんと電話で遅い場合は先に出発してくれと言っていたのだが、ファミマに着くと
林くんが座り込んでいた、彼もこのファミマを通り過ぎてしまい戻ってきたらタイムアウトだったらしい。

ここで2人してDNFとなった。

幸いここの志摩磯部まで来ると近鉄特急が走っている。
サークルKで荷造り開始。
DSC_1290 - コピー

コンビニで聞くとここからは送れないらしい、集配にきていたヤマトのドライバーによると近くの南運輸からなら
送れるとのことで、早速携帯で検索して電話を掛ける。無理行って軽バンで迎えに来てもらい、そこの会社で
段ボールをもらって荷造り完了、自宅に発送完了である。

あとは身軽になって近鉄特急・南海電車でサクっとりんくうまで帰ってきました。

実はこのPC3でであったSatoko Ueda さん今週のブルべ本番のときもまんぼうに来ていて遂に完走したとのこと。
詳しくは彼女のFacebookページを見てあげて下さい。

今週はスタッフとしてブルべのお手伝いしてきました、またひとつ自転車そしてブルべが好きになったかも。
来年こそは・・・
  1. 2012/10/01(月) 20:33:16|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

シュペール・ランドヌール (Super Randonneur)に向けて

ブルべの話です。

上は去年初めて認定を取ったBRM1008 泉佐野-青山峠-大台 400km :
TKG(たまごかけごはん)食べながらAGチーム5人で行った思い出のメダル。
2012からデザインが変わったので2008-2011デザインで持ってるのはこれ1枚です。

下は今年のBRM324泉佐野-宇陀-泉佐野200km(戸川ちゃん、うえポンと3人で)
300km、400kmはまだメダル届いてません。

DSC_1274 -リサイズ

今年の結果は
BRM324泉佐野-宇陀-泉佐野200km:
これは上に書いた3人で余裕の完走。

BRM414 京都 400km:
1人で出走、トラブル続出で7分オーバーのつうこんのいちげき、DNF。

BRM519 泉佐野-青山峠-泉佐野 300km:
店長、うえぽんと3人で出走、初めての深夜スタート、終わって見れば
案外夜間走行が少なくて300km以内ならありかも、完走。
 
6/1 オダ近の後半のエントリー日、気づいた時には受付終了、大ショック!

BRM719 長野400km:
はじめて遠方のBRM行ってきました、1人で車移動、ホテルに前泊、1人で
完走、途中車で仮眠しながら無事帰着、これはこれでいい刺激となったが
いかんせんお金がかりすぎる、貧乏サラリーマンにはきつい。

BRM908 青葉 600km 安曇野 :
申し込んでは見たもののスタート・ゴールがほぼ東京、金月有休取って4日
なければとても行けない、スケジュール的に無理なため断念。

とここまで200,300,400をなんとか認定受け、近畿の600(BRM929)が追加募集
されるのを心待ちにしていたのですが、メールで問い合わせると今回はないとのこと。
但し、開催の2週間前以内に行うスタッフ試走というシステムがあって認定も受け
られるらしい。

ということで9/22,23に試走で認定を受け9/29,30はスタッフとして参加することに
なりました、ひがっさん!一緒には走れないですけどどこかのPCにはスタッフと
して顔出しますので必ず出て下さいね。

林くんと2人でスタッフ試走申し込んでますが600kmの認定取りたい人いれば
まだ間に合うかもしれないので連絡下さい(9/22,23,29,30の4日間休みの方限定)。


  1. 2012/09/15(土) 11:55:12|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かいしんのいちげき

そう、人生にはつうこんのいちげきが連続する時もあればたまにはこれが・・・

ついにきました表彰台!

20120603_花吉野

通算5回目位でしょうか、初めは店長にそそのかされて始めた花吉野クリテ、あの時は
店長・にっしゃん・私Yoppiの3人だけの淋しい出場でした。

それから幾度も辛酸を舐めてきた本大会、いつもはラスト2周で既に千切れていました。

さらに今年に入って、ここんとこVSはしさん対決前に無理なオーバーワークでの腰痛、
そのままそれを引きずってはしさんに惨敗、続く花吉野第1戦ではしさん5位に対して12位
さらにブルベBRM414京都400kmの7分タイムオーバーのDNF・・・このときばかりは自信を無くして
落ち込んでました。

日曜の朝練(いこライド)でもいつも後ろにいたJJがいつの間にかずっと前を走るようになり
レベル上がりすぎだと、休みがち。もうええ年やし早く走ることに疲れてきたなぁなどど考えていました。

金練も最初だけで、あとは千切れて一人旅、そんな時ある週の金練で、中間スプリントポイント
有りの5週レース、3本立ての2本目で1回だけ勝つことがありました。
この時は3本のうち1ポイントだけでも取りたいと2回目のスプリントポイントを狙っていたものの
途中中切れを起こして諦めかけていた時に後ろからイーブンペースでバードくんがやってきたので
1週でけでもついていこうと2人で先頭集団を追いかけました、スプリントで疲れた先頭集団のペース
が落ちてきて最終スプリント前についに2人が追いつきずっとバードくんに引いてもらって足が
残っていた僕は渾身のスプリントで1勝をあげることが出来ました。

komorebiマスター、いつもみんなが楽しめるメニューをありがとう。

この頃からちょっと自信を取り戻し、BRM519泉佐野300kmも23:00スタート組トップの成績で余裕のゴール。

おとといの金練での新しいエリミネーションでも得意のスプリントだけ2周して終了、これが良かった。
スプリント力は太もも筋肉の断面積との根拠のない自信に裏打ちされて今回の花吉野に挑みました。

10:45 C5クラスのスタートです、今回は先導2周だけで5周フリーです。
ガーミンのラップを確認すると
1周目 25.8km/h 先導ありでゆっくりペースです
2周目 32.1km/h 少しあがりましたがそれほどでもない
3周目 39.0km/h フリー1周目集団ペースが上がったがなんとか先頭集団についていく
4周目 38.1km/h ほぼ同ペース苦しい、でも最近試している登りでの下ハンダンシングがシッティングよりも楽
5周目 36.5km/h 少し落ち着いて下りで休めるのが助かる
6周目 36.3km/h 下りでインから仕掛けるが前を詰められ失敗また集団後方へ
7周目 40.0km h ペース上がれるが下りではまだこがずに付いていける最終ターンで足と心肺に聞いてみた
         「まだ行けるか?」「なんとかな!」「じゃあ行ってくれ」
         下ハンダンシングからだとスプリントに移行しやすい、前周で失敗したインは避けて
         大外周りで仕掛ける、ゴールラインでは前に2人しかいない、ヤッター3位入賞ーーー!!

僕のスプリントは後輪浮きまくりのガチャ踏みスプリント、効率悪そうでも短距離では自信あり。
ゆっくりペースの集団スプリント今んとここれしか勝ち目ないけど今日はピッタリはまりました。

2度と無いかもしれない入賞
P1160123.jpg

ロングライド好きの短距離スプリンターこんなやつあんまりイネーよな。

それから娘の果林もU12に出場しました。
20120603_花吉野果林
でもクラスで女子1人、しかもママチャリのシングルギア、最下位でしたけどめげずに完走しました。
ゴール後、悔しさでお母さんの胸で思いっきり泣きました。

よしよし、次はロードバイク買ってやるからな!もう泣くんじゃないよ・・・。

にっしゃん・カナーンと3人の入賞で盛り上がるアバンギャルド和歌山チーム、みんな鈴鹿も楽しもうね!
  1. 2012/06/03(日) 23:00:30|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

つうこんのいちげき

まさかそんな結果になるとは・・・

むかしファミコンのドラクエやってた人にはわかるでしょうがHP十分でまものに挑み
こんなザコにやられるわけがない・・・しかし時には”つうこんのいちげき”を喰らい
ゴールドを半分に減らされ、神父に”しんでしまうとはなさけない”とのたまわれるのです、そんなおはなし。

はじめて挑む一人BRM、いままではアバンギャルドメンバーとだいたい3人以上で出てたブルベ、さて今回は・・・。

準備は万端・・・とはいいませんが、夜間走行に備えてエネループプロ12本。
これでOLIGHT I28 最大照度210ルーメン で一晩大丈夫でした。

SANYO 充電式ニッケル水素電池 eneloop pro 単3形4本 HR-3UWX-4BPSANYO 充電式ニッケル水素電池 eneloop pro 単3形4本 HR-3UWX-4BP
(2011/07/21)
三洋電機

商品詳細を見る

サンヨーのモバブーは1本あるが、今回は無線充電対応のパナ製2本を追加購入、合計3本
(ガーミン+スマホで28時間以上満充電を維持できました)。

Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-KPanasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-K
(2011/06/24)
パナソニック

商品詳細を見る

ホイルは前後レーシング7、予備チューブ3本、ガーミンEdge800J、ベル、反射ベスト、ボトル2本。

京都といってもスタート・ゴール地点の八幡は枚方のすぐとなり自宅から100kmちょっとです。

会場近くに駐車場はないとのことで、ネットで検索して八幡市橋本駅前に1日最大600円の「パークNET橋本駅前」
を見つけていたので、ここに車をとめてスタート地点まで自走約8.5km(約30時間で1200円でした)。

駐車場には6:00前に着きすぐ準備して7:00スタートにちょうど間に合いました。
駐車場_スタート地点

いよいよスタート、雨が降っています。上下雨具と足にはビニール巻いて輪ゴムで止めています。
DSC_0881.jpg
嵐山、雨降ってても景色がきれいです。
DSC_0884.jpg
ここから山岳地帯、六丁峠から保津峡を通り50号線をひたすら北に進みます、雨とアップダウンで足と体力を削られます、
途中日吉駅(52.0km_03:06/距離_経過時間)で通過チェック、実はここに写っているBD-1の人が最終運命を共にした人(走水 針夢 @sinmu457)でした。
彼はこの小径車で2011のSRを取得しているすごい人です。
DSC_0885.jpg
ここからは、登りはそんなにないが北風が強くこいでもなかなか進まない。
この頃からガーミンの調子が悪く、ナビ案内させるとトンネルなどでGPS信号をロストするとコースを再検索
してしまい違うルートを案内し始める、したたなくコースを再ロードしてまたナビスタートを繰り返していました。
ミスコースをしながらなんとか舞鶴(111.1km_06:41)に辿り着く、この頃には雨はあがり快晴に。
DSC_0887.jpg
雨具を脱ぎ、靴下を履き替えいざ丹後半島へ。
天の橋立は下砂地で125cc以下のバイク・自転車などは走れます、観光客はレンタル自転車で結構走ってました。
ただ手前の橋は船が通る時は90度回転して通行不可となります、しばし休憩。
DSC_0889.jpg
通過チェックの伊根工房(167.1km_10:49)でカレーを頂き、城崎のPC2(240.5km)クローズまでが73.4kmを05:15以内
で走らないといけない、通常なら問題ないが足のやられた状態で大丈夫なのか?はじめてタイムアウトの危機に
さらされる。
コマ図のプリントは持っていたのですが、今ひとつ自信がないので走ってる人に声をかけ前を引くのでコース
間違ったら教えてくだいと協力体制を取り登りも平地も引きまくる、このつけはあとでまわってくるのだが・・・。

ガーミンは途中からコースだけロードしてナビはスタートさせないでおくといいことに気づき、これだとミスコースの案内はしないがコースを離れると現在地の矢印アイコンがコース外に外れていくのでミスコースには気づくことが出来ます。

このあと夜のとばりが降り、真っ暗闇に。こういうところを走ってるのですがもちろん暗くて景色はなんも見えません。
オダックス近畿のスタッフの書かれたレポートです↓
https://sites.google.com/site/randonneureye/kyouto-400km-shisou-kai/jing-dou400km-shi-zourepoto-kosugaido
もりもりの故郷、網野町~小天橋あたりは足の合った3人で先頭交代しながらいいペースを保ち、三原峠では
置いていかれましたが城崎(240.5km_14:29)には3:40で着くことができました。(貯金は1:35)

このあと、足は最悪の状態になりペースががっくり落ちる、登りでスピードが出ない、得意の下りでも足が回らない。

福知山(302.8km_19:21)101.0km残り時間07:39貯金00:55
京丹波升谷(336.0km_21:48)67.8km残り時間05:12

途方に暮れながら少しでも前へと進めていると、夜明けと共に気温も上昇し元気も湧いてきた。
ガーミンEdge800Jはナビしない方法で順調にコース通りに進んでいたのだが
コースの354km地点、残り50kmで突然死Σ(゚д゚lll)
あわててコマ図を引っぱり出しコースを確認中に彼のBDくんが通りかかり、ご一緒させてもらうことに
聞くと彼のガーミンもハングアップしてしまったらしい、ただ僕とちがってコマ図でコースを読み取れる
能力には長けていて、僕が前を引き彼がナビを務めるチームを組んで残り時間と戦いながらすすんでいました。
ペースを合わせながらミスコースしないよう慎重に進んでいきます。

PC4亀岡馬路町(370.6km_24:07)32.7km残り時間02:53貯金00:36

今回のブルベは通過チェックの代わりに写真をとるポイントがありましてここで残り1時間20分で16.9km、
いくら足が終わってても十分ゴールできる距離・時間です。
写真ポイント(386.9km_25:40)16.9km残り時間01:20
DSC_0890.jpg
これでチェックポイントはすべて通過あとはゴールするだけ・・・のはずが、
残り8kmでBDくんの後輪がパンクまだ45分あったので、一緒に直す、よーし鬼引きするぞーっと数キロ走ると後ろでパーーンと爆裂音チューブの噛み込みのようです(2回目のパンク)。
彼はここでスタッフに電話を入れDNFを宣言、一緒にゴールしたかったのだがBDくんにも先にいってくださいといわれたので後ろ髪引かれながらゴールを目指す。

ただコースは入り組んだ市街地に入っていて、ナビを失った僕は指定コースは無視して携帯のGPSで現在地を確認
しながらひたすらゴール地点のローソンに激走・・・・・したのだが10:07到着、DNFとなりました。

今朝ガーミンは普通に復活してました、なんなんだよもう、途中までのログは残ってました。
京都400

"つうこんのいちげき"を3回くらい喰らった1日でした。

激闘のあと、洗車しないと
DSC_0892.jpg

ちなみに去年の泉佐野400の完走率92%に対して今回の京都400は68%だったそうな。
来年、また京都400あったら行くかなあ、多分行くでしょう。

三船さんのゴールタイムは15:55えーー、人間じゃねえ。
  1. 2012/04/16(月) 17:03:11|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

BRM1008

ついにというか、やっとというかBRM1008に参加してきました。

自分にとってはShimanoSuzukaでもSDA王滝でもなく、まちがいなく今年のメインイベントです。

準備編

まずはこちら、ガーミン Edge800J を購入
BRM1008 (7)

しかし、買って3日で使いこなせるわけもなくナビはうまくいきませんでした、ブルベではただサイコンとして使用しました。
BRMのHPからルートデータをダウンロードしてインポートするもうまくいかず、AG店長に手伝ってもらって
なんとか入力して本番に臨んだのですがスタート地点通過を認識せずにいつまでたってもスタート地点への案内
ばかりしてました、もうちょっと使いこなさなくては。

あとはリュックに、寒い時用に上下アンダーを1組、携帯・ガーミン両方につかえるモバブー
目薬、メガネの予備、予備タイヤ、予備チューブ×2(サドルバッグに+1)等々。

前日は5時間弱の睡眠でしたが、わりと熟睡できたようなのでひと安心でした。

すべて準備して車に積み込み出発してから、あーーーガーミン充電しっぱなしだーーーと気づいて引き返す。
なんとかAG集合に間に合いました。

出発編

りんくうのスタート地点での様子、若干みんな緊張の面持ち。
BRM1008 (1)

いざ本番編

朝7:00前、全員でスタート、雄の山を越え通過チェックのローソン22.8kmへ。
貴志川を通り九度山を抜け奈良方面へ,第1チェックはサークルK69.0km、
次は登り区間の忍阪(おっさか)から宇陀、これを越えると第2チェックのローソン105.3km。
ここまでは前のBRM200km伴走で経験済。

第4チェック手前には中ボス青山峠が・・・このころからJJの膝の調子が悪くなりゆっくりペース。

第3チェックのファミマ152.1kmを過ぎてから
戸川ちゃんがネコバを190km地点のTKG(玉子かけご飯)の連れて行くためとばすとばす。
残り3人もなんとかTKGにすべりこみセーフ。

こんなとこです。
BRM1008 (2)

山の上では、こんなヤンキーや
BRM1008 (3)

こんなヤンキーが出没します、ご注意を!
BRM1008 (4)

大盛りTKGをみんなでぺロリと平らげ折り返しの第4チェック203.0kmへ到着するとそこには
ぐっさんがお出迎え、最高のサプライズ激励ありがとうございました。

あとは来た道を引き返すだけ。

でも山間部は昼の暑さとは全く違う顔を見せる、
真っ暗闇&寒さが襲い掛かる、途中コンビニで調達した腹ダンボールが威力を発揮、腹の寒さを完全ガード
してくれました。

夜になっても、笑顔のコバちゃん、笑顔が引きつるJJ。
BRM1008 (5)

いつも元気な店長、でも終盤はネムイを連発。
BRM1008 (6)

JJを励ましながら、なんとしても連れて帰るミッションも成功しめでたし、めでたしです。

終始先頭を引き続けてくれた戸川ちゃん、にこにこ笑顔をふりまきつつ力強い走りで周りを驚愕させるコバちゃん、全体を統率し全員ゴールに導いてくれた店長、ギブアップせず完走を果たしたJJ、ツイッターでメンバーに声援を送ってくれたAGer達、そしてもちろん現地に駆けつけてくれたぐっさん、快く送り出してくれた家族、みなさんに感謝です。

自転車やっててよかった、そしてみんなにめぐりあえて本当によかった。

またブルベ出ますよ、ロングライド大好きなメンバー募集中!!

  1. 2011/10/09(日) 20:45:15|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
前のページ 次のページ

プロフィール

Yoppi302

Author:Yoppi302
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
その他 (2)
ロードバイク (38)
のみ会 (3)
MTB (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。